XSender

Select Your ID

 

Email Separator (Leave Empty if new line)

 

Paste Emails separated by separator

 

Email Preview
DHL 2018

This shipment is sheduled to be received on 10/04/2018

Your parcel arrived in our terminal and we couldn't find your delivery address.
Below is what us needed from you.

  • Recent delivery address.
  • Your correct name.

Provide us with the above details below.

https://fedex.com/tracking_shipment/1773647281gegd


We hope to be able to reach you as soon as possible.
Best Regards
FEDEX Dispatch Personnel

 

 

京都・圓徳院の紅葉について調べてみた件2015 ライトアップ・アクセス・見ごろ・日程・見どころ | よろずや知恵蔵

京都・圓徳院の紅葉について調べてみた件2015 ライトアップ・アクセス・見ごろ・日程・見どころ

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

高台寺の塔頭、圓徳院。

こちらも紅葉が綺麗なことでとても有名です。

こちらの紅葉の見頃はいつごろなんでしょうか?





スポンサードリンク



京都・圓徳院の紅葉の見ごろは?



圓徳院に行くにあたってどういう建物なのか?

高台寺とどう違うのか?

少し説明の方をさせていただきます。

情緒あふれる石畳の道沿いの圓徳院は

京都市東山区にある臨済宗建仁寺派高台寺の塔頭。

豊臣秀吉の正室、北政所ねねは、秀吉の死後に尼となり

「高台院」の号を贈りました。

そして徳川氏の援助を受け建立したのが高台寺となります。

その塔頭の圓徳院は、ねねが晩年に本拠地として過ごしたところで

一説にはここで亡くなったとも言われています。

こんな歴史のある圓徳院の紅葉の見頃はいつごろなのでしょうか?

圓徳院の紅葉の見ごろは11月下旬と言われています。

観光名所として有名な東山にありますが

圓徳院は隠れた名所と言われていますので、落ち着いて紅葉をたのしむことができます。


京都・圓徳院の紅葉の見どころは?ここがすごい‼おすすめポイント


圓徳院の紅葉の見所は一体どこなのでしょうか?

それは、特に立派な庭園(北庭)が紅葉の名所になります。

やはり庭園だからこそ、紅葉がきれいに見えるのでしょうね。

ここでは座って紅葉を見ることができます。

ゆっくり紅葉を見たい方におすすめです。

なお、別料金でお抹茶がいただけるのでくつろぎたい‼︎

という方におすすめです。


京都・圓徳院の紅葉のライトアップの日程は?



やはり気になるのがライトアップの時間帯ですよね。

紅葉が綺麗な上にライトアップされ

もっと幻想的な雰囲気を味わえるとなるととても楽しみですよね。

日程はいつになるのでしょうか?

調べてみたいと思います。

ライトアップ期間は

2015/10/23(金)~12/13(日)となります。

10:00~21:30が受付時間になります。

※圓徳院は12/11(金)・12(土)は法務のため終日拝観休止となっておりますので行かれる際はご注意ください。

もう始まっていますね!

完全に色づいていなくても、ライトアップを見て

その後また色づいてから見に行くと2度楽しめますよね!

ライトアップ目的で行かれるのもいいと思いますよ。


スポンサードリンク



京都・圓徳院までのアクセスは?



圓徳院に行くまでのアクセスをご紹介いたします。


JR・近鉄の京都駅より………




市バスの206系統(東山廻り)「東山安井」下車、東へ徒歩五分の方法と

京都駅からタクシーで約15分ほどの方法と

または、阪急河原町駅、京阪祇園四条駅から市バス207系統「東山安井」下車で

東へ徒歩五分の方法とあります。





アクセスも行きやすいところにありますので気軽に行けますね!


京都・圓徳院の紅葉についてのまとめ



いかがだったでしょうか?

圓徳院の紅葉もとても楽しみですね!

高台寺に行かれたあと、圓徳院に行かれるのもいいかもしれませんね。

2倍楽しむことができますからね!

ここまで読んでいただいてありがとうございました。



引用元 http://kyoto-tabiya.com/wp-content/uploads/c49c2078676a8aeade6916860b52173f.jpg

引用元
http://kyoto-tabiya.com/wp-content/uploads/c49c2078676a8aeade6916860b52173f.jpg




スポンサードリンク

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

リンク

このページの先頭へ