2016年のバレンタインの義理チョコの予算・相場は?予算1000円以下で準備できるチョコレートは?

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

バレンタインには本命チョコも用意しなくちゃいけないけど

会社の上司や同僚の義理チョコや友チョコ………感謝チョコなど

いろいろ渡さなくちゃいけないところもありますよねえ。

でもあまり高いものも予算がねぇ………と困っている方もおられるでしょう。

そこで1,000円以下で準備できるバレンタインチョコについて調べてみました。

http://meikaij.com/wp-content/uploads/2015/11/valentinesday.png


スポンサードリンク



義理チョコ、世間の相場は?
本命ではない、いわゆる義理チョコは約8割の人が1,000円以下で用意したいと答えています。気軽に渡せる友達や同僚などは500円ぐらいでもいいかもしれませんが、上司となってくるとあまりに子供っぽいものもどうかと思います。安いからと言ってお徳用パックで済ますのも女子力がダウンしてしまいますよね。

みんなで一つ買えば安くつく?
渡す相手がそれほどいない場合は、女の子たちでお金を出し合って買えば一人頭安くついてなおかつそこそこ立派なチョコレートを渡すことができます。社長に渡すのにあまりに小さいのはどうもね、という場合はこの方法もありですね。
逆に義理チョコを渡す相手はたくさんいるのに渡す方は自分一人だけという時は、それこそお徳用パックをいくつか買って、ラッピングでかわいく小分けすればちゃんとしたバレンタインチョコになりますよ。

感謝の気持ちを込めてバレンタインチョコを渡したい
義理チョコと言えどみんなにちゃんと渡して喜んでもらいたいと思っている方へのおすすめ義理チョコを紹介します。
ゴディバ ラッピング ミニハート缶 5粒  ¥1,080
(http://www.godiva.co.jp/common/image/gdv/161023_1.jpg)
ゴディバ クープダムール カレアソートメント ¥972
(http://www.godiva.co.jp/valentine/images/img_carre.png)
ゴディバ パールミルク ¥723
(http://www.godiva.co.jp/common/image/gdv/8925100_1.jpg)
チョコレートと言えばゴディバ。味も保証付きですし友チョコとしても喜ばれるし、自分用にも一つ欲しいですよね。


スポンサードリンク



モロゾフ フィオレット(プレーン) 10個入 ¥810
( http://shop.morozoff.co.jp/upload/save_image/1113.jpg)
モロゾフ フィオレット10個入 ¥1,080
(http://shop.morozoff.co.jp/upload/save_image/1264.jpg)
モロゾフ ヴェルジュール(カフェ) 14個入 ¥702
(http://shop.morozoff.co.jp/upload/save_image/0599.jpg)
モロゾフは値段の割には数量があるのでがっつりチョコレートを楽しみたい人にはおすすめです。

ゴンチャロフ アンティキテG12個入 ¥1,080
(http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/goncharoff/cabinet/04858456/t_antiq5.jpg?_ex=300×300&s=0&r=1)
ゴンチャロフ 酒くらべ10個入 ¥1,080
(http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/goncharoff/cabinet/04858456/t_japon7_16vt.jpg?_ex=300×300&s=0&r=1)
ゴンチャロフ キキ&ララD9個入 ¥972
(http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/goncharoff/cabinet/04858456/t_kikilala4.jpg?_ex=300×300&s=0&r=1)
ゴンチャロフはお値段も手ごろでパッケージもかわいいので、友チョコなどにピッタリですね。

会社の上司などのように中年のおじさまでも、バレンタインチョコは欲しいと思っている人は意外と多いものです。せっかくのイベントなので日ごろお世話になっている方々へのお礼のチョコをぜひとも渡しましょう。



スポンサードリンク

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

リンク

このページの先頭へ