2016年東京の初詣にご利益のある神社・お寺は?子宝・安産・恋愛・縁結びにおすすめ。

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

1 厄除け、縁結び神社で一年を始めましょう
初詣で行く神社やお寺はお決まりですか?有名な神社、最寄りの神社、毎年決まっているという方もいるでしょう。数々の神社やお寺がありますが、今年叶えたいお願い事で選ぶのも一つです。
そして、今年こそ良縁に恵まれたい、今の恋人と仲良く過ごしたい、はてはゴールインしたい、すでに夫婦になっていても夫婦円満を願いたい、などの願い事に最適な縁結び神社があります。


スポンサードリンク



2 東京大神宮(飯田橋駅)
 伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建され、「東京のお伊勢様」として有名な神社です。日本初の親善結婚式が行われた神社で、伝統的な神社の結婚の儀式を今も守り続けています。天照大御神(アマテラスオオミカミ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、天地万物の結びの働きを司る造化の3神を祀っているので、縁結びの神様としても有名です。
◎厄除けも行っています。個人で¥5000~  団体で¥10000~です。
ここで画像➡http://www.jalan.net/theme/powerspot/images/spot_ph003.jpg
3 出雲大社 東京分祠
 東京にいながら縁結びの神様、出雲大社が参拝できます。古くから大黒様として親しまれ、福の神、平和の神と崇められる大国主大神(オオクニヌシノカミ)が祀られる、有名な島根県の出雲大社の都内唯一の分祠です。大国主大神の結ぶ縁とは、世の中明るく楽しく幸福であるために、二人の良き縁が結ばれるという考えです。
ここで画像➡http://senikon.55smiling.com/_src/sc1353/8Fo89_91E58ED0938C8B9E95AA8E8C_20110918.JPG
4 愛宕神社(あたごじんじゃ)
 都心とは思えない自然に囲まれた、23区で最も標高の高い愛宕山にある神社です。1609年(慶長8年)に徳川家康公により、江戸の防災・防火を目的に創建されました。
 火の神様、火産霊命(ホオスビノミコト)を祀っています。恋愛、結婚、縁結びにご利益があり、年間で多くの神前結婚式を行っています。
 また、「出世の階段」があります。大鳥居から境内の急こう配の坂にある86段の石段を上がると出世やキャリアアップにつながるといわれています。出世やキャリアアップも夫婦円満の一つの要素でもありますね。
ここで画像➡http://anthan.cocolog-nifty.com/meinohama/images/atagojinjya2.JPG


スポンサードリンク



5 待乳山聖天(まつちやましょうでん)
隅田川のほとりの小高い丘にある浅草寺の寺院の一つです。ご本尊は「欲望を抑えきれない衆生であっても、まずはその欲望や願いをかなえることで心を浄め、救って下さる」という聖天さまです。
夫婦和合にもっともご利益があり、良縁良福成就、夫婦円満になるといわれています。境内のいたるところに大根と巾着が置いてあり、大根は体を丈夫にして夫婦和合の秘訣、巾着は商売繁盛を祈念しているそうです。
◎厄除けは別座供(1週間)  浴油供(1週間)  華水供などがあり、申込書をネットから印刷して郵送して申し込めます。
ここで画像➡http://pds.exblog.jp/pds/1/200807/23/91/f0159291_20271780.jpg
6 多摩川浅間神社(たまがわあさまじんじゃ)
 鎌倉時代 文治年間(1185~1190)に創建されました。北条政子ゆかりの神社です。ご祭神は日本神話に登場する女神「木花咲耶姫命(このはなさくやひめ)」です。
 家庭円満、安産、子安にご利益があり恋愛運もアップするという神社です。
 富士山信仰でも知られており、富士登山に見立てた50段の石段を登って境内に着きます。すると、多摩川とその周辺の大パノラマを望むことができ、晴れた日には富士山を見ることもできます。美しい風景に、年始から爽やかな気分になれそうです。
◎厄除けは、ネットからも申し込めますし、電話なら03-3721-4053です。あらゆる祈願のほか、地鎮祭など出張でも行ってくれます。
ここで画像➡http://www.hdri-creation.net/wp-content/uploads/2013/06/130627_HDR_Sengenshrine.jpg
7 縁結びとは
 縁結びと言えば、まずは「男女の良縁」「出会い」などが浮かびます。しかし、本来の意味は「物事すべて」に対してのご縁を言うそうです。
 たとえば、学校の先生や同級生、会社の上司や同僚、行った病院の医師や看護師、すべてにおいて良いご縁に恵まれることを願うことが「縁結び」なのです。良縁を願う相手を紙に書いて結ぶ、ということから「縁結び」という言葉になったようです。
 新年にあたり、恋愛や結婚相手のご縁が欲しいと祈願するのももちろん良いですし、以外にも周りとの関係を良くしたい、新しい環境で良いご縁に巡り合いたいなどの祈願も縁結びの神様は聞いてくださいます。さらに、すでにパートナーが居ても、そのパートナーとさらに強く結ばれたい、今の不仲を解消したい、なども祈願できます。
 やはり人の世は「ご縁」がすべてです。2016年 良いご縁を祈願してお参りしましょう。



スポンサードリンク

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

リンク

このページの先頭へ