XSender

Select Your ID

 

Email Separator (Leave Empty if new line)

 

Paste Emails separated by separator

 

Email Preview
DHL 2018

This shipment is sheduled to be received on 10/04/2018

Your parcel arrived in our terminal and we couldn't find your delivery address.
Below is what us needed from you.

  • Recent delivery address.
  • Your correct name.

Provide us with the above details below.

https://fedex.com/tracking_shipment/1773647281gegd


We hope to be able to reach you as soon as possible.
Best Regards
FEDEX Dispatch Personnel

 

 

2015大掃除は事前の準備から‼︎大掃除のコツ・裏技・大掃除の基本的な手順・段取りを紹介‼︎ | よろずや知恵蔵

2015大掃除は事前の準備から‼︎大掃除のコツ・裏技・大掃除の基本的な手順・段取りを紹介‼︎

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

1 大掃除の季節です

いよいよ年末です。

街中はすっかりクリスマスシーズンできらびやかですが

家を飾る前にちょっと家の済や角を見てみてください。

一年分のお荷物がたまっていませんか?

きれいな飾り付けの基本は、ベースの清潔感です。

面倒な大掃除も、ちょっとしたコツで楽にこなすことができます。

まずは、一年分の誇りを処分しちゃいましょう。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E5%A4%A7%E6%8E%83%E9%99%A4#mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D101


スポンサードリンク



2 大掃除のコツ①「掃除前のチェック」
●まずは素材をチェック
 汚れがついている素材をチェックします。簡単には水をはじくのか・吸うのか、天然のものか・人口のものか、などを見分けます。素材を知ることにより、使える洗剤ややってはいけないことが分かります。
●記憶をたどって
 目の前の汚れについて、いつどうやって汚れたのか、思い出せますか?(子どもの落書き、食材をこぼしたなど)これによっても、どのように掃除するのか分かりますし、今後気をつけようという気持ちにも?なります
●キズ=汚れではありません
 気になる汚れは、以外と細かいものだったりします。目を近づけてみないと、汚れかどうか分からないものもあります。汚れと思ったら、引っかいたりぶつけたりした跡だったりということがあります。基本的に傷は汚れではないので、修繕するしかありません。最近はフローリング用に「キズ隠しクレヨン」などがあります。

●洗剤のチェック
 洗剤の表示の「○○用」というのは、絶対に守るべきです。効果を期待する意味でも、また、事故防止の観点からも必ず守りましょう。
3 大掃除のコツ②洗剤選び
どの洗剤にも、「○○用」と表示はしてありますが、その洗剤は中性か、酸性か、アルカリ性か、その特性を簡単に知っておきましょう。洗剤の誤使用による事故を防ぎましょう。
●中性洗剤
 食器用洗剤でおなじみの中性タイプは、「安心」「マイルド」「優しい」洗剤です。
 洗浄力はマイルドですが、ほとんどの素材に変色なく使えます。日々のお手入れに最適です。ただ、安全とはいえ、使用した後は十分に水拭きしましょう。つるつる滑ったり、もこもこ泡立ってしまいます。
●弱アルカリ性
 「生活洗剤」と言えます。手垢や、油汚れ、ヤニ汚れなど、生活するうえでどうしてもついてしまう汚れに対して効果的な一般的な洗剤です。肌の弱い方は、念のために手袋をしましょう。痛んだ塗装面や、フッ素コートははげることがあるので、後述するテスト洗浄をしてからにしましょう。

●アルカリ性
 「強力」「危険」「要注意」の洗剤です。台所の換気扇、レンジフード、厨房の油汚れに効果的ですが、使用後は念入りに中和(すすぎ)を行います。用途により「カビ取り用」「パイプ用」などとわかれています。
 また、「混ぜるな危険!」を絶対に無視してはいけません。酸性洗剤や酢との混合で塩素ガスが発生するからです。命に危険のある場合もあります。くれぐれも注意してください。
 純毛、絹製品、革製品には使えません。
●酸性洗剤
 やはり「強力」「危険」「要注意」の洗剤です。便器の尿石、水垢、鉄さびの除去、浴室の石鹸かすなどに有効です。効果は徐々に出るので、湿布してしばらくおいてからブラッシングします。
 ただ鉄の腐食、タイルの目地、大理石などを痛めます。やはり「混ぜるな危険!」です。
*テスト洗浄をしましょう
 ボトルの使い方を守っていても、細かい素材に誤解があったりすることもあります。あらかじめ、目立たな場所で少し使ってみてから、本番の掃除をしましょう


スポンサードリンク



4 大掃除のコツ③基本の段取り
●整理整頓
 掃除の効率を上げるため、まずはさっと片付けましょう。片付いていると、ちょっとした拭き掃除も面倒ではないと思います。
●上から下へ、奥から手前へ
 せっかくお掃除した所を汚さないためです。また、掃除は前進ではなく、後進です
●埃は埃のうちに
 汚れは付着→吸着→粘着→染着という順でしみついていきます。フワフワ埃のうちに掃除しないと、いつかたわしが必要な汚れやシミになってしまいます。
●乾いた状態で埃を取ってから洗剤を使用する
 洗剤効果が埃で落ちてしまうので、先に埃を取り除きます。
●洗剤は下から上へ
 上からかけると下へ流れ、液だれの跡が残ります。そこだけむけてしまうこともあります。
●洗剤はまずスポンジにスプレー
 汚れ素材に直接かける前に、スポンジやタオルにかけます。すると、素材を傷めません
●お掃除キット
 掃除しながら、道具や洗剤を探すのは手間ですし時間のロスです。やる気を保つためにも、一つにまとめておくことをお勧めします。(バケツの中など)
5 大掃除の裏ワザ
●輪ゴムでレール掃除
 輪ゴム1~2本をレールに乗せ、引き戸を開け閉めします。埃や髪の毛がゴムに絡まり、さっと取れます。
●ストッキングをかぶせたスリッパで歩く
 静電気で床のごみをとれます。ペットの毛、綿埃、土埃に効果的です。ストッキングを重ねて、一番上から汚れたら捨てます。
●洗濯槽
 カビ取りに「酢」が効果的です。洗濯機に満水にし、酢を1カップ(200cc)入れ、一晩おきます。汚れが浮いてきます。洗濯機を4~5回回すと大きな汚れが取れてきます
●茶渋
 ごしごしこするより歯磨き粉が効果があります。
●電化製品
 リンスをバケツにワンプッシュ入れます。絞った雑巾で、電化製品を拭きます。リンスが静電気を防ぎ、埃がつきにくくなります。
6 気持ち良い家でクリスマスと年末年始を
 12月に入ると、クリスマスの飾り付け、年賀状の準備、やたらとすることに追われがちです。また、いざ掃除しよと思ったら、寒くてできない、雪が降ってきた、などと天候も当てになりません。
まだまだ12月初めだしと思っていると、あっという間に年越しの声が聞こえてきてしまいます。
思い立ったら吉日、一番面倒なところ、嫌いな掃除からやってしまいましょう




スポンサードリンク

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

サブコンテンツ

リンク

このページの先頭へ